郵便物の受け取り拒否をする方法

郵便物を受け取り拒否をしたいと思ったことはありませんか?

実は簡単には受け取り拒否をする事ができます。

受け取り拒否の方法

受け取り拒否をするためには、付箋やメモ用紙などに、受け取り拒否の文字と、印鑑または署名をして郵便物に張り付けします。

郵便物を郵便ポストや、郵便局に出します。

拒否した郵便物はどうなる?

拒否した郵便物は差出人に返却されます。

受け取り拒否のメモもそのまま差出人に返却されます。

開封した場合

開封してしまった場合、受け取り拒否出来ません。

開封する前に、手続きが必用です。

恒久的に受け取り拒否したい

受け取り拒否は、それぞれの郵便物ごとに手続きが必用です。

特定の差出人の郵便物を受け取り拒否するサービスはありまん。

郵便局以外の郵便物

日本郵便以外の会社が配達した、郵便物は配達した会社に連絡する必用があります。




郵便物で困った時の対処方

郵便物

healthy and fun
タイトルとURLをコピーしました